Menu

よくあるご質問

Home
皆様のよくある質問をまとめています。
当てはまる方がいらっしゃれば、一度ご覧になって下さい。

Q. 多嚢胞性卵巣と言われました。排卵誘発剤を使用して最初は良かったのですが、2回目からは排卵しなくなってしまいました。原因不明と言われましたが、漢方で改善することはできますか?



A.
多嚢胞性卵巣は小さな卵子が沢山ネックレス状につながってでき、なかなか卵子が大きくならず、排卵できない状態です。ホルモンの状態を見ると黄体ホルモンの比率が高いことが多いようです。

漢方の治療では、卵巣の周りの汚れや、余分な水分が卵子の成長を妨げていると考え、それを取り除くことで自然排卵が期待できます。時間は少しかかっても排卵すれば妊娠は可能です。程度が軽度な場合は、排卵までの日数が短縮され妊娠のチャンスも増えていきます。